学校経営方針
12
2016/04/15

平成28年度 徳島科学技術高等学校 経営方針

| by:企画広報課

1 教育目標
(1)基本方針
   科学技術の高度化・複合化,社会の変化や産業界の要望に対応した専門教育を展開する。
(2)基本目標
  ① 礼儀,責任,技術の調和のとれた教育を推進し,心豊かで創造力に富み,自主的自立的に行動
   できる人間を育成する。
  ② 基本的人権を尊重し,自他を大切にし,地域社会や国際社会に貢献できる人間を育成する。
  ③ 技術革新や社会の要請に対応しうる,実践力を身につけた技術者を育成する。
(3)重点目標
  ① 進学希望者と就職希望者の両者を支援するハイブリッド型(複線型の進路体系)教育システムを
   生かし,生徒の個性を伸ばす教育を展開する。
  ② SSH事業の取り組みを通して,創造力・独創力を養い,人・地球にやさしいものづくりを推進
   する。工業,水産・海洋関係の技術者や科学者として国際社会で活躍することのできる人材を育成
   する。
  ③ 一定の成果指標を定めたマニフェストに基づき,具体的な取組を実践し,特色ある教育活動を実
   践する。

2 本年度の具体的目標

 テーマ
  人間尊重の精神を培い,自他敬愛と協調性を基盤とした良好な人間関係の醸成に務め,自覚をもって
 主体的に生き抜く,行動力のある生徒を育成する教育を推進する。

  ① 授業や実習,部活動,家庭学習等において,自ら主体的に学ぼうとする意欲や態度を養う。
   [主体的に学ぶ力の育成]

  ② 次世代を担う技術者として必要な専門分野に関する基礎的・基本的な知識,技能,技術の習得及
   び定着を図り,地域社会や産業界に貢献できる人材を育成する。
   [専門教育の推進]

  ③ グローバルな視点をもって将来設計ができるよう,キャリア教育の推進に努める。
   [キャリア教育の充実]


17:36
12