title_2018
 
ホーム > SSH 
 
SSH活動内容 >> 記事詳細

2019/12/12

台湾を訪問しました!

| by:Web担当者

 本校2名の教員が,令和2年度から台湾の水産学校との交流に先立ち,
内容の検討を行うため先方を訪問し学校見学と交流内容の協議を行いました。

日時:令和元年125日(木)9001630

場所:台湾国立高級海事水産職業学校等(台湾宜蘭縣蘇澳鎮蘇港路213號)

内容:9:0010:00 会議室

○両校の学校紹介とお土産交換

○蘇澳高級海事水産職業学校 生徒研究発表

 米粉・サクラエビ・ニンジンを使ったグルテンフリー焼き菓子の開発をとおして,
焼き菓子の組織の顕微鏡観察やカロテンの科学的な実験について発表してくれました。
全国の職業高校の発表会で2位を受賞したそうです。

     

 10:0012:00 校内見学

○輪機科・アーク溶接の様子を見学。

○水産食品科・パン作りを体験。

○航運管理科

・飛行機の機内を再現した実習施設を見学。

・レジ打ちの実習の様子を見学。

・模擬電動フォークリフトの実習を見学。

○観光事業科・カクテル作りの実演および試食。

○電子科・生徒が製作したロボットの実演(ロボコンで使用するようなロボット)

○漁業科

・技能大会で入賞した生徒が,網の修繕を実演。

・生徒が製作したラジコンボートについて説明。

・使用しているカヌーやボートなどの舟艇を見学。

・今後はLaserクラスのディンギーヨットを授業に取り入れていく予定。

○食堂の様子について見学。

       
      

      12:0013:00 昼食

13:0014:30 校内見学

○図書室

・図書室を見学。見学時に中学生が来校し,図書室で学校説明を受けていました。

100種類を超える雑誌が購読されていました。

・年2回,教員と生徒の研究報告書が作成されていました。

○水産養殖科

・魚類の外部,内部形態の授業の様子を見学。

・アクアリウム,養殖の実習水槽等を見学。

・地下水を利用した淡水養殖の大きな水槽が設置されていました。

・アクアポニックス(魚類の排出した栄養塩を水耕栽培で吸収し水を循環ろ過)の
実習装置が設置されていました。

○体育科

・柔道,バスケット,野球の練習の様子を見学。

14:3016:30 蘇澳港見学

〇台湾と日本のかかわりについて

・蘇澳港の成り立ち,西郷隆盛と台湾の関係について,有名な歴史について研究している方
からスライドを用いて説明を受けました。
 

      
                                                                
  今回の訪問の結果,国立高級海事水産職業学校は令和26月に本校を訪問し,
本校は
11月に訪問し互いに交流をしていくことになりました。。




19:41